【未完成】SixTONESにパフォーマンスさせたい嵐楽曲【その他編】

※未完成のまま未完成の記事を増やしてますが、こちらも作成日現在未完成です。仕事が遅いです、すいません。

 

 

グループ編、個人編ときたのでコンビとかトリオとかのその他編もやりたかったので書きます!嵐は曲数多いから選んでも選んでも尽きないからできる所業だな、って思います…(笑)

 

ここまで書くの忘れてたんですけど、変換の都合で高地くんの名前を簡易にさせてもらってます、すいませんー。

 

 

高地優吾×田中樹】

 

★いつかのSummer

 (アルバム【One】)

相葉さんのソロ曲なんですけど、これのアジアツアーの時にやった櫻井くんがラップをつけた櫻葉バージョンをゆごじゅりでやってほしい!高地くんが相葉さん、樹に櫻井くんパートで!アジアバージョン、結構好きなんだけど、DVD出してこないと聞けないのがネックです。

 

 

森本慎太郎×田中樹】

 

★Secret Eyes

 (アルバム【ARASHIC】)

ARASHICの相葉さんメイン曲です。相葉、相葉って相葉曲よく出てくるな、って思った方、正確です。書いてる人が相葉さん大好きです(※大野担)オリジナルのパフォーマンスだと相葉さんと智くんと櫻井くんでやってるからもう一人いてもいいかなー、と思うんだけど、このノリはしんじゅりにやってほしいなー、っていうことで! 

 

 

京本大我×田中樹】

 

コイゴコロ

 (シングル【とまどいながら】C/W)

夏のEXの時に二人でオリジナルソング作って披露したときのが好きだったから、また二人で京本くんメロディーの樹ラップの曲をやってほしいな、って思って。静かな曲じゃなくて楽しい曲を選んだのは樹の盛り上げスキルが生きる曲のがよかったからです。

 

 

【未完成】SixTONESにパフォーマンスさせたい嵐楽曲【個人編】

こちらの記事も作成日現在、相変わらず未完成です。

 

前の記事が長くなったので切り分けさせていただきました、こちらは個人編になります。ひとりあたり5曲が目標です。

 

 
高地優吾

 

★夜空への手紙

 (アルバム【LOVE】)

二宮くんの虹で聴かせてきた相葉くんが好きな高地くんには相葉くんのソロで一番聴かせるこの曲をやってほしい。いつも明るくて一番元気なソロ曲を選ぶ相葉くんのしっとりした新しい魅力の詰まった曲だよ!

 

曇りのち、快晴

 (シングル表題曲、矢野健太 Starling 大野智)

ドラマ「歌のお兄さん」のテーマソングだよ。なんか高地くんに子ども番組のお兄さんやってほしいって突然思ってこれを思い出しました。高地くん、親しみやすくて似合いそうじゃない?Eテレに出てきそうだもん。

 

Hello Goodbye

 (アルバム【Dream"A"live】)

これは樹と悩んだんだけど、高地くんの方が合いそうだな、と。高地くんは相葉くん好きを公言してるから「だったら好きな人の曲やってほしいな」って気持ちもあって選んでる。高地くんにはでも派手すぎず 、明るくてハッピーなのが似合うかなー、って。

 


京本大我

 

★アレルギー

 (アルバム【ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ】) 

京本くんにコミカルな曲をやらせたい!って突然思って、咄嗟に思い付いたのがこれ。曲が、っていうより当時の野菜持って踊ってたのが印象に強くて、それ込みのコミカルさかな…。アレルギーってそっちかよ、みたいな…(笑)いつもソロでかっこつけてるから違う京本くんがみたいなー、って。

 

★素晴らしき世界

 (アルバム【One】)

このアルバムはオタクの中でもTimeと並ぶ名盤だと思っている(嵐を薦めるならこの二枚から薦める人多分多い)のだけど、その中でも一番聴かせるこの曲を京本くんに。さっきはコミカルなのやらせたいっていったけど、京本くんの神髄はやっぱり聴かせる歌声だと思うのでね。

 

 

【田中樹】

 

★優しくって少しバカ

 (アルバム【いざッ!Now】)

これは大分昔からやってほしいなって思ってる楽曲です。アルバムには嵐全員で歌ってるのが入ってるんですけど、ツアーでは相葉くんがソロで選曲してるんですよね。個人的にはすごく樹に合ってる曲だと思うのです。「十年前の宝の地図を首に下げて痩せた腕で足りない頭で」ってなんか樹っぽくない?

 

★このままもっと

 (アルバム【Beautiful World】)

櫻井くんが作詞もした櫻井くんのソロ曲だよ。これ、歌ってほしいというより私が樹に贈りたい曲かもしれない。「君にはもっと、この先ずっと、笑っていて欲しい」とかただの私が樹に願ってることだな、って。樹の未来がただ明るいことを祈るあまり思わず選んでしまったといえば正しいのかな…。多分、そんな感じの選曲です。

 

★Blue

 (アルバム【How's it going?】)

メンバーカラーが青だから、っていう安直な発想(笑)からなんだけど、樹にラップ封印して聴かせる曲もやってほしいなー、っていう気持ちで選びました。切ない感じのバラード系だよ。あんまり樹が選ばなさそうって意味でもたまにはこういうのもいいなー、って思います。

 

★楽園

 (アルバム【Popcorn】)

相葉ちゃんのソロ曲でこれが一番樹に似合うかもなー、とひたすら嵐全曲シャッフルで思った曲。元々相葉ちゃんは樹に近いものがあると思っていて、笑い方とか似てるよなー、って思ってるから相葉ちゃんの元気で明るい曲やってほしいんだけど、マジソンとかになるとちょっと派手すぎて違うかなー、とか色々考えたら楽園にたどり着きました。

 


松村北斗

 

★秘密

 (アルバム【Time】)

前記事でも触れた秘密。北斗くんに可愛い曲をどうしてもやってほしい私とすれば、二宮くんの最強に可愛いこれは是非ともやってほしい。北斗くんにやらせたい曲ナンバーワンです。二年目のアラフェスでは二宮くんのソロ曲投票トップだったよ!


★Gimmick Game

 (アルバム【Dream"A"live】)

前の記事でも触れた件その2。この時のツアーはDVDにならなくて、本家では映像化が切望された曲です(その後アラフェスのファン投票で多数獲得して無事に映像化されました)この曲はとにかくたまらなすぎてしんどいし、エロさと不敵さを持ち合わせた北斗くんに是非オススメしたい曲です。

 

★キャラメル・ソング

 (アルバム【ARASHIC】)

ここまで書いて「二宮和也三連続かよ!?」って思った方、正解です。ARASHICはソロ曲はないんですが、メンバーそれぞれがメインの曲があって、これは二宮くんメインの曲であります。なんか北斗くんに似合いそうな曲考えると二宮くんになっちゃうなぁ、なんでだろう。

 

★MUSIC

 (アルバム【Japonism】)

…元気で明るい曲も何か、って考えてたらまた二宮くんに行き着いた…、北斗くんが二宮和也コレクションですね…(笑)なんか北斗くんと二宮くんって私の中で共通点が多いからついいきついてしまうんだけど、ここの親和性については別のところでまとめられたらおもしろいかも。

 

 

ジェシー

 

★Bad Boy

 (アルバム【Are You Happy?】)

大野くんの音程に一番近い(と思ってる)ジェシーに大野くんのソロを何かしらやってほしいなぁ、と思ったけれど、大野くんの曲はどれもこれも私が許せるハードルが高かった(言うても担当)ので、一番クリアできそうなのがこれかな、と。コンサートで見たときは「こんなにかっこいい曲こんなにコミカルな演出しちゃうの!?」ってなったこの曲はジェシーにもあいそう。

 

★Still...

 (シングル【Happiness】C/W)

嵐ファンの中でも結構人気曲でヒミツの嵐ちゃんの最終回で流れたの覚えてる人もいるんじゃないかな?ジェシーにちょっと切ない感じの曲やってほしいんですよね、私。でもラップ部分は樹にやってほしい気もする…!(笑)これはなんか京本くんじゃなくてジェシーメインでやってほしいなぁ、って気持ちもあってソロ部門に。

 

★忘れられない

 (シングル【Beautiful days】C/W)

ジェシーに切ない系その二。なんかジェシーには切ないとか悲恋とかが似合うと思っていて、明るい曲より静か目なちょっと悲しさも入った曲が似合うなー、って思ってます。何でかは分からないけど。あとジェシーにはメンバーの誰より聴かせる曲をやってほしい(個人的好みで京本くんよりジェシーの歌声の方が耳に馴染むからというのもある…)

 

★helpless

 (アルバム【ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ】)

この辺になると伝わるのか不安な選曲だなぁ

…、ファーストアルバムの一番切ない曲だよ。気弱そうというか、ヘタレそうというか、恋愛の下手そうな男の歌ですね。初期の曲は本当に智くんがメインだから、ジェシーにやってもらうとすごく馴染むと思う。あとなんかジェシーには未練がましさみたいなのを背負わせたい(何故)

 

★ユメニカケル

 (シングル【愛を叫べ】C/W)

これ、完全に個人的好みなんだけど、実を言うとジェシーの音域って割と智くんに近いからか聞いててすごい落ち着くんですよね。で、ユメニカケルは近年の曲の中で特に好きな曲で、その聴かせる曲をやってほしいな、と。大サビ前の智くんのパートがすごいきれいなんだよね…!

 

 

森本慎太郎

 

★迷宮ラブソング

 (シングル表題曲)

慎太郎くんに「誰かが君を惑わせ、迷宮に迷い込んでも、僕がきっとその手を強く引くよ」って歌ってほしいだけともいうんだけど、慎太郎くんにそんなこと言われたら落ちるしかなくない!?って思ったんですよ!誰より熱くて真っ直ぐな慎太郎くんだからこそ歌わせたいな、と。

 

★愛と勇気とチェリーパイ

 (アルバム【ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ】)

慎太郎くんにラブソングを歌わせたいのか、私は(笑)いやでもSixTONESで一番かっこいいと思ってるんだ、慎太郎くんのことは。この曲なんか大人すぎないし、嵐がこのアルバム出した頃だからまだ慎太郎くんくらいの歳の頃の曲だし、なんかよさそうな気がしました。力強いダンスとアクロバットも好きだけど、じっくり聴かせる曲もやってほしいよなぁ、って。

 

★手つなごぉ

 (シングル【サクラ咲ケ】C/W)

慎太郎くんに可愛い曲やってほしいよね、っていう願望です。ふわふわほわほわの癒やし曲だと思ってます。慎太郎くんって声可愛いから、こういう曲にもすごく合うと思うんだよね。

 

 

 

【完成!】SixTONESにパフォーマンスさせたい嵐楽曲【グループ編】

※2017/06/21完成とします。

 

【完成!】嵐担にオススメしたいSixTONESのお話。 - たぶんあおぞら

こちらの記事で述べたように大野智担で田中樹くん推しのオタクの私が考える、SixTONESにやってほしい嵐の楽曲をピックアップしてみました。グループ編になります。


選曲にあたって何かしらでやったことある曲は出来る限り除外しております。

 

 

★Love Situation

 (アルバム【Time】)

多分この曲を知ってたら割とどのグループのオタクも自分の好きな子たちにやってほしい曲だと思う。私も例に漏れずやってほしいけど、SixTONESが絶対に選ばなさそうな曲でもある(だからこそあえてやってほしい)たまにはキラキラした曲もいいじゃないか!

 

★Zero-G

 (アルバム【THE DIGITALIAN】)

P・A・R・A・D・O・Xができるならこれもできるのでは!?って思ったのがこちら。この曲は詳しいことは分からないけど、アルバムのコンセプトを詰め込んだデジタル感がかっこいい一曲!照明の演出も拘るSixTONESがどうアレンジしてくるかみてみたい。あ、でも腰は振ってくれ(笑)見れる人はPVもみてほしい。

 

PIKA★★NCHI DOUBLE

 (シングル表題曲)

「終わったはずの夢がまだ僕らの背中に迫る、刻まれた思い出が騒ぎ出す」っていう一連の歌詞が一度はバラバラになって終わっていたかもしれなかったバカレア組がSixTONESになってまた動き出したことになんとなく重なるナンバー。「まだまだだ、俺が留まるところじゃないから」がバカレアのこと、 「このままずっとなんて考え」がSixTONESかな、と。個人的にも大好きな曲だから歌い継がれてほしいという思いも込めてます。しかし、ピカダブくらいの頃って本当に売れだす前だから、若干曲の知名度が世間一般的には下がるのが惜しい…(小声)

 

★Di-Li-Li

 (シングル【We can make it!】 C/W)

C1000×嵐のキャンペーンしてたときのCMソングだよ!櫻井くんのラップの「え?俺?あ、じゃあ、いきまーす!」を樹にやってほしいだけともいう(笑)んですが、目覚ましにぴったりの元気なれる曲。元気で騒がしいSixTONESには合うんじゃないかしら。あの当時ひたすらC1000飲んでたら会社の人が事情を察して協力してくれたな…(笑)ちなみにプレミアムイベント当てました(何の話)

 

★証

 (アルバム【Popcorn】)

ライブのラストらへんににやってほしい曲だなー、これは。「ありのままの存在を、ありのままの感情を、背負った想いを今ここに解き放て、静寂の瞬間が、満たしていく葛藤を、自分さえ超えて羽ばたけ」っていう大サビ前のとこから繋がるのがすごく好き。あの日追いかけたあの場面がここにある日がいつかくるのを信じてるよ。

 

僕が僕のすべて

 (シングル【Beautiful days】C/W)

嵐のauのCMの嵐が嵐じゃなかったら、の時に流れてました。「もし僕があの日違う未来を選んでいたとしたら」ではじまり、「今ここにある僕が僕のすべて、それだけは変わらない」に流れる経緯にぐっとくる曲。あの日、バカレアがなくなって彼らがこのメンバーを選ばなかったら、だけどそんなことなくて今この場所が僕の全てでこれからもかわらないよ、という風にとらえるとちょっと泣く。

 

揺らせ、今を

 (シングル【Troublemaker】C/W)

サビのテンポがよくて好きな曲。「ボロボロだったあの日だって、キラリ光った夢がいつも強く強くあるから」ってところが特に好きかな。いつぞの冬季五輪日テレテーマソングです(日テレちゃん、五輪のたびに嵐だから分かんなくなった)今来た道はきっと間違えじゃなくて、確かに進んでるから、立ち止まらず追い続けてほしい願いを込めて。

 

★RIGHT BACK TO YOU

  (アルバム【いざッ!Now】)

これは本家のパフォーマンスが本当好きで今でも見たい曲なんだけど、私が見たいのは黒衣装のいざなうのじゃなくて、主に着物にライトセーバーの方の奴なんですよ!あれ大好き!本家が大好きだからこそやってほしいって気持ちが強いのがこれです。新橋の時着物衣装あったし、また全員で和装ってのもいいなー、と。本当に大好きでかっこいい曲だから後輩がアレンジしてくれるの待ってて、だからSixTONESにやってほしい。

 

★青春ブギ

 (アルバム【Are you happy? 】)

これ、私のすっごい好きな曲で演出も大好きなんだけど、基本的に新橋東西の時のジャンピナみたいなああいうテンション上がるタイプっていうのかな?多分括るならあれと同じ括り。ちょっとおもしろおかしめにやってほしいなー、っていう楽曲です。ちなみに本家は長ラン番長風でした。

 

★Starlight Kiss

 (アルバム【LOVE】)

これ、LOVEコンでみた後に「これ!やらせたい!」って思ったのを思い出しました。歌詞に「Starlight Kiss」ってはいる度に全員の投げちゅー見れるのよくない!?って。そういうなんか一見するとSixTONESが「君らそんなことしないな!」って思うような曲をやらせたいものの一つですね。

 

台風ジェネレーション -Typhoon Generation-

 (シングル表題曲)

北斗くんに二宮くんのあの冒頭のセリフ言ってほしくないですか!?(そこなの)いやこれ、マジで聞きたいな、って…。三枚目のシングルにしてこの前奏がかかった時のセリフへの期待感にワクワクさせられる罪な曲ですよ、本当。「セリフくる!?くる!?キター!」ってそこの盛り上がりがすごい(笑)ちゃんと名曲だよ!

 

★a Day in Our Life

 (シングル表題曲)

これ、すごい盛り上がれて好きなのに誰も使ってくれなくて、誰かやってくれよ、って思ってるんだけど、よく考えたらラップとコーラスとメインメロディーの3つに分けれることが必要で。何気に難易度高いよなー、って思ってたらSixTONESできるじゃん?って気付いたんですよ。もうひとりかふたりはラップに加わってもらえたらもっといいんだけど。これ、案外今のJr.だとSixTONESにしかできないかもしれないな、って思うんですよ。

 

夏の名前

  (アルバム【One】)

SixTONESって季節で言うなら夏じゃないですか?で、夏の曲で大好きなこれ。これも普通に彼らが選曲したら選ばなさそうだなー、って曲。そんなん多いね!多分いつもと違う曲やらせたくて仕方ないのかもしれない(笑)爽やかっていうのから遠いグループだからなぁ。

 

★ココロチラリ

  (アルバム【ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ~】)

昔、マックのCM曲にもなってました。振付覚えるのが割と不得意な私が今でもサビの振り覚えてる一曲。多分普通に選曲させたらキンプリあたりの方が選びそうなんじゃないかな?でもスキすぎてノリノリでやってた彼らなら結構好きだと思う曲。

 

★Take Off!!!!!

 (アルバム【THE DIGITALIAN】)

全員でラップやる曲もいいなー、って思ったところで出てきたのがこちら。嵐が全員でラップやるとなんだか智くんが少したどたどしい感じになるんだけど、SixTONESだと京本くんがそうなりそうだなー、それはそれで楽しそうだなー、と。

 

 

そこそこ選んだので、今回はこの辺にします。

 

ちょっといつものKAT-TUNとかキスマイとは違った感じの選曲してみたつもりですが、見てみたいって曲を見つけていただけたらいいなー、と思います!

【完成!】嵐担にオススメしたいSixTONESのお話。

※17/08/18一部追記しました。

 

嵐デビューからの大野智担でバカレアから田中樹くんを推してるオタクの私が独断で嵐担向けにSixTONESを紹介していくお話です。長いです。

こういうことやりたいなぁ、とは思っていたけれど、やるならМステバックにつけてもらえた今だろう、とあんまり書かないブログをぽちぽちします。

 

以下、SixTONESの紹介とそれぞれの担当への各メンバーオススメポイントです。私の独断と偏見が大きく含まれます。樹くん推しのオタクなことも併せてご理解ください。

 

SixTONES(すとーんず)とは

 

☆宝石とか原石のSTONEと音階のTONEをかけて命名された2015/5/1結成(シアタークリエ公演発表)の6人組ユニット。当初は口頭発表だったこともあり、正式な表記が分からずにオタクが混乱させられました。

☆発表当初は「しっくすとーんず」だったのが気付いたら小文字の「ix」部分が発音されなくなっていた(おじいちゃんの気まぐれかな!)

☆命名者に諸説あったが、ジャニーさんがつけたものというのが現在の見解(この辺は最初情報が錯綜したこともありました)

☆元々、日テレ系深夜ドラマ「私立バカレア高校」で集められた6人で、ファンの間では長いこと「バカレア組」とも呼ばれていた

☆メンバー全員が170センチオーバーのジャニーズきっての高身長グループだよ!気合いが入ると全員でオールバックにするよ!(公演最終日とか)

☆大体喋りたがりで話が尽きないし、やりたい曲減らして公演時間オーバーしてスタッフに怒られてもMCをのばすよ!(キントレ単独最終公演はMC47分、EXの延長料金とられたとか)


f:id:c_s_3104:20170430152658j:image

Mステはそれぞれここにいたよ!バックの最前列だよ!


f:id:c_s_3104:20170430214229j:image

こんな六人です!

 

ちなみにショタコンが多いよ!見た目に反して面倒見のいいお兄ちゃんたちです

 

【オリジナル曲】

 

この星のHIKARI

 (15年9月、日生劇場「少年たち」劇中にて初披露)

 キラッキラした素敵なナンバーだよ!本人たちも「輩みたいな俺たちがやるからおもしろい」みたいなこと言っちゃうよ!

 

BE CRAZY

 (同、「少年たち」ショータイムにて初披露)

 この星とは打って変わってめちゃくちゃかっこいいよ!始めて見た時息をするのを忘れたよ!(当時の私「オリジナルもらえるなんてきいてない!」)

 

IN THE STORM

 (16年9月、日生劇場「少年たち」ショータイムにて初披露)

 BE CRAZYの系統を踏まえたかっこいいナンバーだよ!一年たってかっこよさに磨きがかかったよ!

 

Amazing!!!!!!

 (17年2月、新橋演舞場「東×西SHOW合戦」にて初披露)

 始めて見た時やっぱり息をするのを忘れかけたよ!本人たちがアレンジ加えたりもした挑戦的なナンバーだよ!

 

オマケ

スペシャルダンスナンバー

 イントロだけだった曲にメンバーが自分たちで歌詞とダンスを考えたよ!去年のクリエでなんの予告も説明もなく披露されたよ!(披露してから経緯を説明してくる子たちだよ!順序とは!)ドロストとも呼ばれてるよ!(歌詞に“Drop Beat The SixTONES”ってのが入ってる)

 

・黒ーンズの歌(タイトル不明)

 17年夏、俺たちがKING'S TREASURE公演のコントコーナーで披露されたKAT-TUNでいうTEN-Gとかエイトでいう初期のエイトレンジャー的な曲。Hey! Say! BESTが持ち歌で毎回モテたいコントするようなノリ。真っ黒な♪の被り物と黒マントの六人組の愉快なナンバー。

 

以下、メンバー紹介と各担当向けのオススメです。各プロフィールは今年のジャニーズJr.カレンダープロフィールカードから。

 

【黄色】髙地優吾 -こうち ゆうご-

1994年3月8日産まれ、神奈川県出身、A型

身長175cm、体重59kg

あだ名︰高地、コウティー

☆日テレ系バラエティ「スクール革命!」レギュラー
f:id:c_s_3104:20170430214445j:image

“高地”じゃなくて“髙地”なんだけど、変換が面倒なので簡易で許してな…!最年長だよ!


【相葉担にオススメポイント!】

尊敬する先輩が相葉くん(と亀梨くん)で、相葉くんみたいな笑顔を目指してますとのこと。相葉くんはスーパーアイドルやぞ!目標が高くてイイネ!そんなところ嫌いじゃないぞ!

「相葉くんと亀梨くんが同時に前から歩いてきていたら」という質問に対して、「亀梨くんに軽く挨拶して相葉くんの方へ向かう(要約)」と答えてメンバーから総ツッコミ(私も「高地くんそれ失礼な奴!」って思った)食らったり、ラジオで「亀梨くんはかっこよすぎてなれないと思ったけど、相葉くんみたいな人ならなれるんじゃないかと思った」と言ったり、尊敬してるのか馬鹿にしてるのかよく分からないところがありつつも、笑顔は相葉くん目指してるのが分かるキラキラスマイル。

最近は亀梨くんの名前が消えて相葉くん一択になりました(少年倶楽部とか見てると)相葉くんを目指すことに迷いはないようです。でも相変わらず尊敬してるのか馬鹿にしてるのかわからない発言は有るからたまに首を傾げるよ!言葉選びが下手なのかな?ってとこは相葉くんに似てるかもね!


【大野担にオススメポイント!】

メンバーからも「おじいちゃん」と言われるおじいちゃんキャラで恐らく気が合うのではないかと推測されます。慎太郎くんと合わせるとじいまご扱いなところも大野・松本の関係みたいだね!

ダンスは苦手だけど、運動はできます。おじいちゃんと言われるけど、動けるタイプの元気なおじいちゃんです。運転もできるよ!でも縁側が似合いそうなところは大野くんと気が合うと思うよ!(二回目)縁側でお茶飲んでそうなアイドル。

大野くんのことが大好きな知念くんが「一番可愛い後輩」というのも高地くんで、知念くんを割と特別な存在としている大野くんには共通の話がある意味見付けやすいかもしれません。ギラギラ気味のSixTONESの中では大人しめの彼はおとなしめな大野くんが好きな方にはとっつきやすいかも。


【櫻井担にオススメポイント!】

SixTONESの良心である意味一番常識人の高地くんはメンバーをうまくまとめる櫻井くんと同じ素質があるかもしれないです。そして色々気にして胃を痛めそうなところが二人ともあるんじゃないかと思ってる(笑)

ただ、そんな良心の高地くんだけど、たまに偉そうな態度とってメンバーから報復されることもあったよ!(お風呂でシャンプーじゃなくて洗顔渡されてそのまま髪洗って髪がパサパサするなー、って思ってた事件とか)そういうちょっとだっせえとこがあるのはたまにだっせぇ一面を見せることのある櫻井くんが好きなら好きかもしれない!

あとダンスが苦手と本人も言うので、たまに動きのぎこちないことのある櫻井くんが可愛いと思っている方なら可愛く思えるかもしれないよ!

 

【二宮担にオススメポイント!】

 二年前のクリエでソロ曲に「虹」を選んできたよ!恐らく北斗くんの影響がそれなりにあるかと思われます。高地くんはソロで突然漫談はじめたり、こうしっとり聴かせてくれる曲を選んでくるイメージがなかったので意外性もあって余計素敵だったのだけど、映像にもなにも残っていないのが惜しいものです。

メンバーカラーは二宮くんと同じ黄色で、Mステでは二宮くんの後ろにいたよ!曲紹介前の映像でも二宮くんの後ろでぴょんぴょんしてたから見てみて欲しいです。同じ黄色だけど二宮くんみたいに皮肉屋ではないです。二宮くんと割と反対のタイプの黄色かもしれない。でもMステレポではリハで二宮くんに構ってもらえてたらしいです、ありがとう二宮くん!

関東では「ニノさん」の前の番組の「スクール革命!」にレギュラー出演中だよ!「スクール革命!」のJr.オーディションでジャニーズ入ったよ!「ニノさん」の前にテレビの前に待機して見てみてほしい、結構癒し系のいい子です。関東以外はちょっと放送時間わからないです、すいません。おじいちゃんキャラだけどまだ制服がちゃんと似合うアイドルだよ!

 

【松本担にオススメポイント!】

SixTONESで一番ギラギラしてない高地くんと嵐で一番ギラギラしてる松本くんは一番反対のポジションにいる二人かもしれません。なんてったってSixTONESのおじいちゃんだからね!「本当に年下かよ」って言われそうな気がする。

だけどSixTONESで唯一地上波に毎週レギュラーを持っててグループの看板背負ってる自覚のある責任感のあるところは松本くんと通じるかもしれない。レギュラーやってる「スクール革命!」さんは高地くんが出る公演は主催局が違っても毎回高地くん個人にお花送ってくれるよ!毎回ありがとうございます!

末っ子松本くんと最年長高地くんは新種のじいまごコンビになれるかもしれないね、縁側でお茶飲んでそうな高地くんと「じいちゃん、元気?」ってお小遣いせがみにきそうな松本くんです(逆!逆!)

 

 

【ピンク】京本大我 -きょうもと たいが-

1994年12月3日産まれ、東京都出身、B型

身長175cm、体重53kg

あだ名︰きょも(一年前からメンバーにこの呼び方を強要)、大我

☆ミュージカル「エリザベート」等外部舞台にも出演経験有
f:id:c_s_3104:20170430214736j:image

今年になってから突然自分で髪を切って短髪になりました、真っ白美形。


【相葉担にオススメポイント!】

相葉くんのちょっと日本語の怪しいけれどテンション高くて楽しいトークが好きならオススメだよ!パパに「日本語を教え忘れた」(確か)と言わしめる日本語力の持ち主だよ!でも多分彼は普通に喋っているだけであろうところはきっと相葉くんと気が合うよ!

生粋のお坊ちゃんなのである意味相葉くんよりぶっ飛んでるところもあったりするけど、メンバーが「きょもは仕方ないなー」って許容しちゃうし、日本語がおかしいとメンバーがちゃんと訂正してくれるし、なんだかんだメンバーが彼に甘いところも相葉くんと気が合いそうだよ!

天然度合いでいうならいい勝負かもしれません。この二人が会話したら全然噛み合わなさそうな気配がすごくするぞ…!そしてお互い分かってないのに分かったふりしそうだぞ!というか分かったと思い込んでそうで危ないぞ!


【大野担にオススメポイント!】

SixTONESの歌唱力ツートップの一人だよ!歌に関しては誰よりストイックだよ!でも歌声は大体手越祐也なので、大野くんとはまた違った美声を楽しみたい方へおススメだよ!「P・A・R・A・D・O・X」のときのものすごい高音にはびっくりした。原曲のキーが一瞬わからなくなった。

天然お馬鹿でぶっ飛んだ子なので、相葉くんと大野くんのコンビが好きだと「この子が大野くんと絡んだらこんな感じかもなぁ」って思えて楽しいかもしれないです。少しだけね!ぶっ飛びすぎてて発言がちょっと、大分おかしいこともありますが…。

新橋公演前に突然髪を切ってきたときには大野くんのことを思い出しました。大野くん以外に自分で髪切っちゃうジャニーズとかいたのね…、大野くんは邪魔だからって自分で切ってただけだけど…。ちょっとそんな変なことしちゃうところは似ているのかもしれない…(笑)あとチーズケーキが好きなスイーツ男子だよ!ライブの時にスイーツお取り寄せしちゃう大野くんと気が合うかもよ!(それを言うなら相葉くんともか)


【櫻井担にオススメポイント!】

櫻井くんのキレイな顔が好きならきっとお気に召す顔の持ち主です!おめめまん丸でキレイな顔だよ!肌も真っ白だよ!パパはあの京本政樹だよ!でもなで肩ではないです!細身だが結構肩幅はしっかりしている。

運動がそんなに得意ではなく、器用な方でもないので、不器用で何かとやらかす櫻井くんとある意味いい勝負なところがあるかもしれません。メンバーの中で唯一バク転もできません(まだできなかった子達が練習してできるようになっている間、ミュージカルの稽古があってやらなかった)

でも画伯ではないです。それなりのキャラクターなんかは書けちゃうところは京本くんがリードしてて、櫻井くんと同じくお坊ちゃん育ちだけど、いかんせんおバカなので難しい話はしないであげてください(笑)


【二宮担にオススメポイント!】

馬鹿は馬鹿でもお勉強ができないだけで実は頭のいい(と思っている)京本くんは、腹の中で色々な計算をしていそうな二宮くんと通じるところがあるかもしれません。馬鹿の種類が相葉くんとは違う馬鹿だと思います。頭のいい馬鹿?計算のできる馬鹿?

二宮くんってどう自分をみせるのがいいのかを知り尽くしてそうなところがあるんですけど、それに一番近しいものを持っていそうなのが京本くんかと。計算してそうだなー、ってわかりながら振り回されるのが好きな方に是非!

あとたっかい声の出る子なので、二宮くんのワンオクターブ吹っ飛ばすあれに同等かそれ以上が出てるかもしれない(音楽詳しくないから詳しくは分からないよ)二宮くんと同じく歌の音域を広げてくれるよ!

 

【松本担にオススメポイント!】

なかなかにSっ気のある発言のある子なので、松本くんの発言のあれこれが好きな方にははまるかもしれない。特に樹くんに対しては「お前は俺のペットなんだから言うこと聞いてればいい」みたいなおかしなことも言いだします。ちょっとMっ気ある人だとうっかりときめくかもしれないよ!

割とわがままな典型的一人っ子(年々少しずつは柔らかくなってるよ)なので、自分の意見を曲げない松本くんとはある意味で気が合うのかもしれない。あとライブの盛り上げ方はちょっと近いのかもしれない。京本くん、手越寄りだけど…。少しずつ食い違ってるけど、何となく近いくらいのイメージでお願いします。

目力の強さならきっといい勝負ができると思います。顔がきれいだから二人とも眼力強そうじゃない?おめめの大きい美形って本当強いです…。迫力が…。

 

 

【青】田中樹 -たなか じゅり-

1995年6月15日産まれ、千葉県出身、B型

身長176cm、体重57kg

あだ名︰じゅったん(自分で言い始めたらいつの間にか定着してたよ)、樹

NHKRの法則」のOBでバラエティに強い
f:id:c_s_3104:20170430214919j:image

書いてる人の推しだよ!髪型髪色頻繁に変えてたけど、近年のお気に入りは真っ赤みたいです(かわいい)(盲目やめて)


【相葉担にオススメポイント!】

千葉県出身のスラッと細身なところがどこか相葉くんっぽくないですか?体型が結構似てるし、バスケもやってたよ!実家では犬も飼ってるよ!個人的には相葉くんの弟分になってほしいです!相葉丈の衣装も一番似合うよ!なんかTOKIOの松岡くんと繋がったらしいから、そのうち相葉くんと顔合わせることもあるかもしれない。

誰からも愛される人たらし体質で、トーク力も高くてバラエティ向きで、面倒見がいいお兄ちゃんタイプなのに甘えん坊なところも相葉くんが好きならキュンとくるはず。メンバーからも「樹は人たらし」って言われてるよ!ちなみに五人兄弟の四男だよ!(KAT-TUNのコンサートも見たことがある人なら小さかった樹が一緒に歌ってたりするのを覚えてる人もいるかもしれない)

TOKIOの山口くんに「コイツ可愛いだろ」と言わしめたり、ジャニーズWEST桐山くんの家に居候状態で甘えてみたり、先輩から可愛がられるところも先輩への甘え方もどこか相葉くんに近い気がしたりする、相葉くんが好きならきっと好きなイケメンです!(声を大にして言いたい)


【大野担にオススメポイント!】

同じカラーだけど、一見パリピの樹くんとおじいちゃん大野くんで全然タイプは違うよ!でもMステでは大野くんの後ろで踊ってたイケメンだよ!大野くんとは違うタイプのとんだ沼だよ!(私が落っこちた沼のことだよ!)全然大野くんとは似てない青担当だよ!

大野担で樹くん推しの私からすれば「もう本当、自担と共通するところなんてメンバーカラーしかないし、もう何でこの子好きなのか訳わかんない!」っていうのが正直な感想なくらい全然タイプの違う子です。カメラ大好きでカメラアピールしまくるし、しゃべりの中心に大体いるし、騒がしいし、派手だし、目立つの大好きだし、もう本当MCでもうっかりしたら喋らなかったりするような人の大野担からこの子に転げた理由分かんない!って何年も言ってます(どうなんだそれも)もうどこ薦めたらいいのかめっちゃ悩んだ、だから(本当に!該当している自分がこんなに分からないのにどこを薦めたらいいんだ、と!)

ただ、多分唯一ちょっと似ているとすればそこそこ器用なのかやれば結構できてしまうところがあることですかね。バラエティーでみんなが脱落していく中、最後に一人決めるのが樹くんでした、大野くんほど天才的ではないけどね!かっこいいよ!(推しに甘いよ)


【櫻井担にオススメポイント!】

櫻井くんと同じくラップ担当だよ!櫻井くんを兄貴と慕う菊池風磨くんとは同期で仲良しで、風磨くんのソロコンでは一緒に「ALL or NOTHING」をやったこともある(事務所経由で風磨くんのソロコン映像もらっているという櫻井くんの目には入ってるかもしれない)し、クリエのソロ曲に「Hip Pop Boogie」を持ってきたこともあるし、高地くんとジェシーとやった「Move your body」でもラップやってたよ!過去に遡ればABC座で橋本くんがやった「T.A.B.O.O」のラップパートをジェシーとやってたこともあるよ!

チャラめだったころの櫻井くんが大好きならきっと樹くんのチャラさはツボにはまると思われる。でもピアスは耳に5つくらい空いてる(塞がってなければ)けど、ヘソピはないよ!ちなみに櫻井くんと同じく割となで肩だよ!体型の割と似てる京本くんと並ぶとよく分かるよ!ちなみに濱田くんほどではないよ!カチッとした衣装はたまに肩パット入ってるよ!

ラップはお兄ちゃん譲りだから櫻井くんのラップに慣れてると最初は戸惑うかもだけど、こっちのラップも味があっていいのですよ!是非聞き比べてみてほしいです!(樹くんのサクラップはちょっとたどたどしくて可愛い)(推しに盲目)


【二宮担にオススメポイント!】

 可愛いキャラで売りたい樹くんといつまでたっても少年なあざとかわいい二宮くんはある意味いいライバルかもしれないです。ちなみに樹くんが可愛いキャラでグループ内でライバルと思っているのはジェシーくんです。「見た目こんなにかっこいいのに可愛いでしょ?」って言われると同意するしかないあざとい可愛いが樹くんです。あざとかわいい二宮くんが好きならおススメだよ!

すぐ後輩とかメンバーとか誰にでもセクハラとも思えるスキンシップを敢行する所はしょっちゅう大野くんにセクハラをしていた二宮くんと少し重なるかもしれません。北斗くんと無駄にじゃれてるところは大宮感あるかもしれません。男兄弟の四番目で甘やかされて育ったからか距離感バグり気味だよ!

年上との付き合いがうまいところも何となく二宮くんに似てるかもしれません。お兄ちゃんが多いから年上への甘え方がうまいのだと思われます。二宮くんが「お前だからブスなんだよ!(ワクワク学校の時)」っていじってた桐山くんとも仲良しだから、二宮くんと絡んだらすごく弄ってもらえそうな気がします。

 

【松本担にオススメポイント!】

 松本くんのやった「君はペット」のモモが出来そうな子です。年上のお姉さんに飼われてそうなワンコ系(またの名をヒモという)男子です。松本くんの甘えん坊っぽい一面が好きな方には超おススメ!(推し贔屓気味ですいません)Love-tuneの安井くんには「樹は年上のお姉さんに首輪つけて飼われてそう」ってマジで言われたこともあるよ!

「ガムシャラ!」の頃のダブルダッチのスピードステップが出来なくて悔しがってた姿はミスターストイック潤に少し重なります。ちなみにめちゃくちゃ練習してできるようになったよ!かっこいいね!なんだかんだちゃんと仕上げてくるし、諦めないよ!

カッコつけたがりで、とにかく自分をかっこよく見せることのうまい松本くんからはきっと学べることが多いはず!でも実はとっても照れ屋な所もどこか似ているかもね!本気で褒められるとものすごい照れたりするよ!ギャップが可愛いね!(樹くんに関して主観入りすぎだよ、自分!)

 

 

【黒】松村北斗 -まつむら ほくと-

1995年6月18日産まれ、静岡県出身、B型

身長176cm、体重62kg

あだ名︰ほっくん、ホクティー、北斗

☆TBS系「黒の女教師」等ドラマ経験多めの演技派
f:id:c_s_3104:20170430215057j:image
 頭が基本的に派手なSixTONESにおいて唯一の黒髪美人だよ!(染めたことないよ!)

 

【相葉担にオススメポイント!】

下ネタ多目のSixTONESの中でも特にエロキャラな所のある北斗くんは楽しそうにそういう話をする相葉くんと相性がいいかもしれないです。北斗くんと樹くんと慎太郎くんが固まってニヤニヤしてたら大体下ネタだよ!新橋公演でやったコントの配役もエッチなお姉さんだったよ!

なんとなく二宮くんみたいなところがある子なので、相葉くんの発言へのツッコミが鋭いかもしれません。でもちゃんと敬意は忘れない子だよ!大型犬っぽいところがあるから可愛がってもらえると思うよ!

あと一人でいるのが好きに見えて実は構ってほしがりな面もあるよ!相葉くんみたいなタイプはきっとつい構ってしまう後輩だと思うよ!

 
【大野担にオススメポイント!】

高地くんに続いてこちらもなかなかのおじいちゃんキャラで、高地くんが動なら北斗くんは静です。浄瑠璃に興味を持ったり、芸術肌の大野くんとの相性はなかなかいいかもしれない。高地くんとは老夫婦みたいなコンビになります。

物静かそうに思えてなかなかきっつい言葉を吐くところも大野くんに近いかもしれない。ただ、北斗くんの言葉は小難しいです(元々話が小難しい)あとスキンシップ過多で樹くんとのじゃれ合いはいつぞの大宮を彷彿させるかも、しれない。でもなんか触り方がエロいから気をつけてね!(笑)

大野くんの釣り趣味を除けばインドア派で一人でも楽しめちゃうタイプなあたりは気が合うかもしれない。北斗くんもまた独特の世界観の持ち主なので、不思議な人という括りでは少し似ているのかも?


【櫻井担にオススメポイント!】

賢い子なのでインテリ好きな櫻井担にはSixTONESの中では一番ビビっとくるかもしれない。読書が好きで難しい言葉もよく知ってるよ!でも毒舌気味だから「こいつらみんなバカばっか!」とメンバーに言い放つ面もあるよ、そこは似てないよ!

メガネをかけても知性の感じられない(笑)SixTONESの中で唯一メガネが似合うよ!櫻井くんもメガネかけたらますます知的で素敵だね!メガネが似合うジャニーズだよ!ちょっと並んでメガネにスーツで決めてほしい。

ちょっと顔が丸めで可愛いところも櫻井くんが好きなら気に入るかもしれない。ちょっとね、輪郭のラインが近いかもしれない。櫻井くん程食べたものが体系に還元される体質ではなさそうだけど…。でもいちいちエロさを駄々漏れにしてくる所は櫻井くんと決定的に違う所です。とにかく何かしらエロい北斗くんです。


【二宮担にオススメポイント!】

二宮くんの曲が好きだと各所で言ってる北斗くんには是非とも「秘密」と「Gimmick Game」を歌って欲しいと思ってるよ!SixTONESのメンバーが「虹」が好きなのはきっと彼の影響だと思っている。キントレの時には自分のソロで「また今日と違う明日がくる」をやりたいとも言ってました。

SixTONESの中では一番演技のお仕事に興味があるからアイドルであり俳優の最前線をいく二宮くんから彼が学べることは多いのではないかと感じていたりする。北斗くんのやりたいことのヒントはもしかしたら二宮くんが持っているのかもしれない。

可愛い顔してなかなか言うことがきっつい一面も二宮くんが好きならときめいたりするかもしれないね!二宮くんと二人で罵ってほしいですね!(笑)きっついながらも名言の多い二宮くんとやっぱり名言の多い北斗くんは結構相性がいいかもしれないし、逆に反発するかもしれない、未知との遭遇しやがれ案件です。

 

【松本担にオススメポイント!】

 ここまでの項目で何度か触れたけど、SixTONES一のエロさを垂れ流す北斗くんはいちいちセクシーな松本くんが好きなら好きかもしれません。衣装の肌見せ率も高いよ!一人だけ腕出てたりするよ!

京本くんとは違った意味でSっぽいところがあるところも松本くんが好きなら気に入るかもしれません!というか北斗くんの方が松本くんに近いSさかな?でも顔は薄いよ!

苗字に松がついてセクシーって意味ではSexy松がくめるね!(笑)並べたら色気がすごくて地上波NGかもしれない…(笑)

 

 

【赤】ジェシー -じぇしー-

1996年6月11日産まれ、東京都出身、血液型不明

身長184cm、体重65kg

あだ名︰じぇっさん、ジェシー

☆「ビブリア古書堂の事件手帖」で唯一の月9経験者のアメリカ人とのハーフ
f:id:c_s_3104:20170430215210j:image

数年前に【ルイス・ジェシー】から【ジェシー】に突然改名しました


【相葉担にオススメポイント!】

 人を笑わせに行く、場を盛り上げたいジェシーはいつもみんなの真ん中で盛り上げ役になる相葉くんと少しだけ似ているかもしれない。めげずにネタをぶち込みに来る子だよ!Mステの歌前の全員が揃ってワイワイやっているところでSixTONESメンバーがガッツポーズみたいなのをしてたのはジェシー考案の「ズドン!」のネタです。SixTONESの定番です。

樹と同じく「Rの法則」のOBで樹とはRのイケメン担当ツートップでした。番組企画のスイーツ部顧問で残ってます。イチゴ大福が作れるちょっとスイーツ男子だよ!「安藤ロイド」に出てた時も木村くんたちにイチゴ大福差し入れしてた気の利く男子だよ!周りへの気遣いが出来て好かれるところは相葉くんに通じるかもしれない。

FINE BOYS」でモデルもしてます。小瀧望くんや卒業しちゃったけど中島裕翔くんもモデルやってた雑誌だよ!スタイルが良くて何を着ても似合うジェシーは嵐で一番おしゃれな相葉くんが好きならきっと好きだよ!

 

【大野担にオススメポイント!】

死神くんの頃、あの大野くんが珍しく名前を把握していたのがジェシーで、何故知っていたのかは不明ではあるにせよ、あの大野くんが知っていたレアなJr.だよ!(ちなみに同時に知っていたマリウスはさすがに知ってなかったらちょっと、と思った)ジャニーズWESTに「みんな桐山くん」(VS嵐より)と言ってのけた大野くんがだよ!(笑)

SixTONES歌唱力ツートップの一人で、音域が一番大野くんに近いかもしれないです。大野くんのコーラスパートが一番違和感なくはまると思ってます。京本くんだと大野くんのパートには高すぎるけど、ジェシーだと結構ちょうどよかったです(体感)

ハーフだけどそんなに顔が濃くなくて日本人に近い顔なので、大野くんのおとなしめな顔が好きな人にも胃もたれ胸焼けしない優しさだよ!でも大野くんより20㎝くらい大きいよ!並んだらきっと凸凹して可愛いね!「お前がでかいんだよ!」ってジェシーに切れる大野くんがちょっと見てみたい。


【二宮担にオススメポイント!】

メンバーで一番イタズラ好きで番組企画でも色んな人にイタズラを仕掛けてはニヤニヤしてたジェシーは、イタズラっ子で子供みたいなところのある二宮くんが好きならオススメだよ!でっかい図体でやることが可愛かったりするよ!(SixTONESで一番でかい)

甘え上手なところがあるところも二宮くんが好きならキュンとくるかもしれない。メンバーの高地くんに夜中に電話して「明日箱根行こう、車も宿も用意してね!」って押し付けても許されちゃう子だよ。ちなみに高地くん、ちゃんと全部手配しました。甘いね!

最近割と後輩に対してお金を出すようになった二宮くんだけど、持引きこもりの彼を誘い出すのは簡単ではないかも知れないので、是非いつか落としてほしい先輩のひとりです。「仕方ないなぁ」って折れる二宮くんが見たい。

 

 

【櫻井担にオススメポイント!】

櫻井くんはジェシーがサシ飯してほしい相手の一人に入るのだけど、櫻井くんは「後輩から誘われたら出来るだけ早急に予定を決めてご飯に行く」っていうタイプなので、連絡先さえ入手したらジェシーの勝ちだと思ってる(笑)これまでジェシーが話してきた先輩達と大分違った視点を持ってて面白いと思います。

割と神経質で几帳面で面倒くさいところ(ほめてるよ!)ある櫻井くんを見てきた方からするとハーフで何だかとんでもないことをやらかす異星人に見えるかもしれませんが、なれるととっても面白い子です!

あとたまに日本語が怪しいところがあるよ!そこはハーフだから許してね!櫻井くんからすれば話し方が突っ込み所満載かもしれない、そこはほら、ハーフだから…(ジェシーに対して「だってハーフだし」って言っとけば何とかなるとか思ってないよ!)

 

【松本担にオススメポイント!】

 メンバーからも「ジェシーはここをこうした方がいいとかよく見ている」と言われるくらいメンバーのことを見ているジェシーはステージを一から作り出す松本くんの気質を持っているかもしれない子です。もしかしたら将来ジェシーがステージを作ることがあるかもね!

本人はKinKi Kidsの剛くんの大ファンですが、普段KAT-TUNやキスマイの多いSixTONESのステージの中でいつもなら出てこなかったであろう「Move your body」とかを選曲したのはジェシーらしく、もっと自分たちのステージをよくしようといろんなものを見て、良いものを見つけてくる所も松本くんと似ているかもしれないです。

どんな先輩とも臆せずサシ飯が出来るジェシーならきっと松本くんともサシ飯できると思っているのだけど、ものすごく勉強になると思うから一度アタックしてほしい。面白い子だからきっと松本くんも気に入ってくれると思うよ!(キントレ後追記:「俺、潤くんとメールした」と言ってたので、Mステの一度の共演で松本潤のアドレスをゲットしていた模様。コミュ力おばけこわい!(笑)今後の進展に期待!)

 

 

【緑】森本慎太郎 -もりもと しんたろう-

1997年7月15日産まれ、神奈川県出身、A型

身長174cm、体重65kg

あだ名︰慎ちゃん、慎太郎、ゴリ(一時、主に樹がこれで呼びすぎてスタッフからもこの呼び方をされていた)

☆映画「スノープリンス」やスノープリンス合唱団等、幼い頃から経歴がすごすぎる名実ともにエース級Jr.(嵐担でもHey! Say! JUMPを少しでもかじったことがあれば知ってる人もきっと多い子だよ!)
f:id:c_s_3104:20170430215425j:image

あんなに小さかった慎太郎くんもこんなに大きくなったよ!


【相葉担にオススメポイント!】

 とにかく明るくて元気で半ズボンが似合っちゃうやんちゃな慎太郎くんは、いつまでも少年みたいな明るさの残る相葉くんが好きならきっとキュンと来ちゃう子です!衣装が一人だけ半ズボンだったりするよ!

メンバーの中で最年少で元々のキャラのせいか、弄られキャラなところも相葉くんと共通するね!みんなが大好きだから弄るんだよ!愛されてるね!でも昔は「仕事すればするほど友達がいなくなる」なんてことも言っていたことがある子だから、メンバーと一緒にいられる今はとっても楽しそうでキラキラしてるよ!よかったね、慎太郎くん!

立ち位置はそんなこんなでちょっと似ているけど、体格は全然似てないです。メンバーからも「ゴリラ」だのなんだの言われるゴリゴリ男子です。メンバー1筋肉質で、細身な子ばかりのSixTONESに「痩せたい」と嘆いていた時期もありました。細身でスラッとした相葉くんとの見た目のギャップが楽しめるよ!

 

【大野担にオススメポイント!】

SixTONESで一番アクロバティックだよ!ダンス隊長だよ!大野くんとは違うタイプのダンスを踊る子だけれど、大野くんのダンスが好きで好きな子にダンスを重視するならオススメだよ!慎太郎くんのソロダンスはかっこいいの一言に尽きます。

見た目ゴリゴリなのにたまに突然オネエキャラになるよ!サミーときっと気が合うね!大野くんもだけど、うっかりそっちの人にモテちゃうタイプだよ!新宿二丁目とかで人気出ちゃうタイプだね!

パートは少ないけれど、実はすごくいい声してる子なので、大野くんの綺麗な歌声が好きな人もきっと好きな歌声だと思う。なんてったって小さい頃はメインで歌ってたし、CDもでてるよ!(“スノープリンス合唱団”で検索してください)見た目に比べて声はすっごく可愛いよ!


【櫻井担にオススメポイント!】

慎太郎くんと櫻井くんはもっと昔に出会わせたかったかもしれない。デビューしたばかりの頃の知念くんにデレデレしてた櫻井くんなら絶対気に入ってたと思うし、今とのギャップに大袈裟に驚いてほしかった!(笑)

使えない筋肉なところがある櫻井くんですが、慎太郎くんもあのガタいのよさで細身の樹くんに腕相撲で勝てないというエピソードがあるので、筋肉の使い方がちょっと下手くそっていうおかしな共通点があるのかもしれません。

芸歴がSixTONESで一番長くて回りも見れるちょっと頼れちゃうところは櫻井くんと通じるかもしれないです。でも末っ子の弟キャラの可愛さも炸裂するよ!

 

【二宮担にオススメポイント!】

筋肉のつかない二宮くんとものすごい筋肉の慎太郎くんは並ぶと二宮くんがますます弱そうに見えそうです。昔、二宮くんが言ってた「筋肉つけなければ身長が伸びる」説を思い切り覆してるね、残念だったね、二宮くん…(笑)

明るくて体力馬鹿な慎太郎くんは引きこもりインドアな二宮くんからすると理解し得ない生き物かもしれないけれど、相葉くんの底抜けな明るさが好きな二宮くんならきっと気に入ってくれる子だと思うよ!静かに熱い二宮くんと直球にわかりやすく熱い慎太郎くんは意外と相性がいいかもしれません。

主役級のドラマや映画も経験してきた慎太郎くんは二宮くんが経験してきた世界が一番分かる子かもしれません。演技の出来る子の好きな二宮担さんは是非慎太郎くんの過去作品を見て欲しい!

 

 

【松本担にオススメポイント!】

グループ最年少、末っ子で誰よりメンバー大好きで熱いところのあるなんだかんだ天使だよ!昔は可愛かったとよく言われるけど、今も可愛いよ!天使と言われたショタ期からの成長の仕方がある意味松本くんに似ているかもしれないね!

メンバー1熱くて直球でどこか頑固で、それでいて年下らしい可愛さを併せ持った慎太郎くんは、松本くんが好きなら有力なオススメ物件だよ!末っ子天使がお好みなら絶対はまるよ!「昔は可愛かった」と本人が自虐するくらい幼い頃は見た目が天使だったよ!(慎太郎くん大丈夫、いまでも可愛いよ!)

一番年下なのにある意味一番大人な部分を持ったところも松本くん寄りだと思います。慎太郎くんの場合は小さい頃から本当にエースだったから達観してしまったところはあるのかもしれないけれど…。末っ子でしっかり者ででもなんか可愛い松本くんが好きなら本当に絶対おススメだよ!

 

 

以上になります!なっがいのに最後までありがとうございました!

 

誰担に誰を、ってオススメの仕方をしようとしたら全然選べなくて「あぁー、もう、全員の担当に全員を紹介するよ!」って開き直ったらこんなことになりました。一人でも二人でも興味を持ってSixTONESを応援してくれる人が増えたらいいなぁ、って思ってます。

 

でも特にオススメしたいのは相葉担に高地くんと樹くん、二宮担に北斗くん、松本担に慎太郎くん、かな。特に上げるならば、ね!できれば全員見てほしい。SixTONESはいいぞ!

 

 

ちなみに私が田中樹くんに落ちたきっかけは「私立バカレア高校」第一話の開始三分くらいのシーンです。樹くん演じる聡が自分で投げた鉄バッド頭に食らうシーンだよ!めっちゃ可愛いよ!あの一瞬で急速に落っこちたらこのざまだよ!バカレアめっちゃ面白いから今からでも見て下さい!(さりげなく宣伝)

オタクとSNSのこと。

インターネット最盛期でスマホの大普及故にオタクも大多数がSNSを駆使する時代になって久しいですが、SNSの使い方って簡単なようで難しいなって思う今日この頃の私です。

 

好きなタレントが「自分に関する書き込みはチェックしてるよ」って言ってたり、そういうことを匂わせてたりしたら、オタクがどう思うのかによって使い方が分かれるよな、ってふと思ったので滅多に書かないブログを動かしました。

 

好きなタレントがエゴサするタイプだったとしたら…


1.見てくれるかも知れない、自分の声が届くかもしれない、と思ってたとにかくなんでもそのタレントに関することを書くタイプ


2.出来れば見られたくない、自分のことなんて気にしてほしくないからできるだけ差し障りのないことしか書かない、そもそも書き込まないタイプ


って大きく二つに分かれると思うんですけど、多分多数のオタクって1のタイプなんでないかな、と考えております。

ちなみに私は2のタイプなんですが。

 

で、なんで私が2のタイプなのかって話ですが、私の自担が昔に「自分のファンのブログとか見てる」って発言したときに「えっ、やだ。見ないで欲しい」って割と本気で思ったのかはじまりで、以来オープンなブログやSNSでは差し障りのないような発言しかしないように心掛けるようになりました。何故なら私はオタクの意見がタレントに反映されすぎるのを嫌うというか、それによって悪い方向へ進むことを恐れているので…。

 

バクマン。っていう漫画で主人公の漫画家コンビがネームを作るときにファンレターの意見をバンバン取り入れてネームを作った結果、担当編集からおもしろくないと言われた上にファンレターの意見を取り入れて作ったのを見抜かれる話があったんですけど、あれと大体同じでオタクが声をあげすぎてそれを律儀に取り入れた結果、タレントの魅力を失わせてしまうことが私にとって一番怖いんです。だからファンレターも書きたくない、SNSであれこれ言いたくない。言うなら仲間内に留めたい。そう思ってます。

 

多分、SNSやってるオタクは「もっと私の意見きいてほしい、よくなってほしい」ってタレントに対して思っている人が多いのだと推測するのだけど、それが果たして本当に正解なのかは首を傾げるところです。参考にするのはいいけども、丸々取り入れたら結局自分で考えてないのだからおもしろくもなんともならない、かっこよくもなんともない、のがオチだと思うから、あまりオタクの意見は取り入れてほしくないのが結局本音で。

 

そういう意味で「影響力の大きいオタクになりたくない」から「あまりオープンなSNSを使いたくない」ってタイプもいるのは知ってて欲しいなぁ、って最近思う。そのSNSとかで声をバンバン上げる労力はグッズの売上とかそういうのに使いたいのです…。

 

(最近とにかくいろんな意味で声の大きいオタクが多くて、こういうタイプのオタクは何も貢献しないと思われがちなのがどうなのか、って思ってたから、書き留めときます。)

お前は俺のペット

何度か言っている気がしますが、京本くんのこの発言は本当どうしてそうなったんだろうって考えれば考える程謎でおもしろい件になります。そもそも京本くんが樹ちゃんのことこういう扱いするようになったのいつ頃からかなぁ、とも思いますけど、それはまた考えよう。

ていうかそれってつまり樹ちゃんとあんずちゃん同列になっちゃうんだけど、京本くん…(笑)

まぁ、それは置いといても、樹ちゃんにとっては京本くんって経歴においても年齢においてもちゃんとした意味での先輩で、慎ちゃんに長いこと敬語+慎太郎くん呼びだったのとは似たように見えて違う意味で、敬語+京本くん呼びの時期があったように思うんですね。

個人的には慎ちゃんのことは割と自由に呼ぶようになったし、軽口もきくようになったけれど、京本くんにはどんなに軽口きいても呼び方が変わらないところがその辺の差なのかな、って思います。あと個人的に樹ちゃんの京本くん呼び好きだから変えて欲しくないな、とも…(笑)

ぱっと見は樹ちゃんが「京本くんかわいい、大好き!」で主導権が樹ちゃんにありそうなのに、タイトルの発言とかみるとやっぱり主導権は京本くんにあるのかな、と思うとなんかおもしろいな、と。樹ちゃんにとっては京本くんのことはどんなにいじっても可愛がっても「先輩」にはかわりなくて、そうなると樹ちゃんにとって京本くんは立てるべき存在ではいまだにあるのかなぁ。

というか、普段は京本くんが樹ちゃんに振り回されてるふりして実は京本くんが樹ちゃんのこと振り回してる感じですかね。ペットだから普段は自由にさせてやるけど、大事なとこはちゃんと躾るよ、みたいな。そう考えると京本くんにとって樹ちゃんはポメラニアンかなにかなんだろうか…。

…いやまぁ、なんか言葉選びが難しいんだけども…(笑)

それでも京本くんにとって樹ちゃんは編入した学校に馴染めなかったのを助けてくれたとか、そういうのがあって、絶対的な信頼があるからこそそういう扱いするんだろうなぁ、とも思ってますけどね…。京本くんってお気に入りで信頼してる人にほど扱いがおかしくなるところありそうですね…(笑)

京樹の関係性は考察はじめるとかなりおもしろくて今思ったことをがーっと書いてみました。

相場とは

チケットのやりとりでよく聞く相場って言葉はいつ頃から定着したのかとたまに思うんだけど、私は仕事柄「相場」と言われると株式の話か?って思いたくなります(どうでもいい)


そういえばこんなに相場って言われて当たり前のようにこの言葉が飛び交うようになったのってどのあたりなんだろうなー、とかそんなことをたまに思うお話。


チケットのやり取りでmixiSNSの主流だったころは定価が割と当たり前、相場だのなんだの言うと逆に非難されたような気がしなくもないんですが、Twitterが栄えてからはやたらこの言葉聞くようになった気がします。まぁ、チケット掲示板なんかでは横行していたのだろうけど…。っていうかそもそもチケットの相場ってどう決まるんだろう、とも思いますけど、それはそれとして。


正直なところ、私は事務所の利益にならないお金を出すのは好きじゃないです。振込手数料とか送料みたいな必要経費が乗る分には別に気になりもしないんですけど、明らかに取引相手が利益を得るための価格になってくると「それ、事務所の利益にならない部分だよね?」っておもってしまいます。まぁ、それでも「今回行かないと絶対後悔する、致し方ない」ってなると出来るだけ安全な方法で出来るだけ最小限の出費でチケット抑えたりもありますが、それでも「このお金を事務所に入れたい」って思う気持ちは消えない訳です。


じゃあチケット仲介業者(チケ流やチケキャンみたいなところ)はどうか、というと、確かに事務所の利益にはならないお金がかかるっていうのは変わらないんですけど、その業者がとる手数料の分、身元とかそういうものを保証してもらってると思えばそんなに馬鹿みたいな価格設定がされてなければ許せるところではあるかな、とは思ってるので完全には否定しないです(チケキャンは割と危ないとは思うんですけどね…、身元保証の点で特に)


で、話を戻して、「定価~」とか「定価+手数料~」みたいな譲りツイート見ると「定価で譲る気ないな?」 って思うし、その「~」の部分が結局重要なんだよね?って思うし、そうなるとやり取りする気がなくなったりもします…。Twitterって気軽に書き込めるからこそ気軽に無茶なこと(見る人からすれば)書けちゃう人増えたのかしら。mixiが主流の頃はコミュニティーによっては定価越え容認してましたけど、大体は定価で手渡しで、とかいろんなルールがちゃんとあったよなぁ、と。


最初から儲け目的でオークションなんかに出してる人はともかく(だって最初か、それが目的なんだから何言っても聞くはずはない)、「ダブったから」とか「行けなくなったから」って理由つけて高値で売りつけようとする人はどうなのかなー、って思わなくもないし、Twitterってmixiのコミュニティーみたいにその場所でやりとりするための明確なルールがない、っていうのも相場理解とかいう言葉が横行する原因なのかなー、と。そうなるとやはり他のアーティストさんである事務所が行けなくなったチケット買い上げて再度回してくれるシステムがあるってルールがはっきりしてるっていう意味でもいいのかもしれないです。


そもそも「相場が高い」ってことが「人気がある」には必ずしも直結していないとも思っているし、結局は事務所に入らないお金に意義が見いだせない以上、「相場理解」って言う人たちとはわかりあえないなとは思うんですけどね…。

AKBの総選挙じゃないけど、投票権をたくさん買えるオタクがついてれば順位が上位になれるとか、そういうこと考えるとその、相場と人気って直結ではないと思うのね。から、その、相場ってシステムで「ここのオタクは相場が低い、定価だから人気がない」とかなるのはちょっと違うなぁ、とも思うし、事務所のあずかり知らないところで人気の指標をオタクが決めるのもまたなんか違うって意味でも相場って言葉はあまりいい言葉じゃないなぁ、とも思ったりします。

うーん、色々書いたけれど、一番思うのは「オタクが勝手に決めた人気の指標を大々的に掲げて事務所の意図しないことをする人が少しでも減ればいいな」ってことですかね…。相場って難しいなぁ…。